最近、自然災害での被害をテレビやラジオのニュースでよく見聞きします。近々では、台風21号による関西空港などの浸水被害が大きなニュースになりました。また9月5日未明には、北海道が震度7の巨大地震に見舞われました。いつ、どこで、地震・台風などの自然災害に巻き込まれるか分かりません。

そんな中、被災地では、とにかく情報取得や安否を伝える手段…そう、携帯電話が必要になってきます。また携帯電話が必要という事は電源の確保が重要になってきます。ただ電源を確保する事は大変難しくなります。なぜなら、停電していると、大もとの発電所が復旧しない限り、もしくは自家発電機がない限り充電は難しいでしょう…

だからといって、個人が自家発電機を用意するのは難しく、現実的ではありません。

では、現実的なモノは何かないのか??と思いますよね?

あるんです。

自家発電機とまではいきませんが、超大容量のモバイルバッテリーがあります。

その名も

【ポータブル電源 PowerArQ】

 

Power ArQ

 

「長持ち」・圧倒的大容量600Wh

 

 

こんなに使える!
たっぷり大容量・長時間。

 

こんなに使える

 

長期保管の時は3ヶ月に1回の充電でOK

長期保管時は3ヶ月に1回のフル充電を行うことで、製品を末永くお使いいた
だけます。3ヶ月間充電なしで保管したとしても、電池残量は90%以上の容
量(540Wh以上)を確保することができ、万が一の時も安心です。

太陽の力でエコに充電

別売りソーラーパネルは大型100W級

ポータブル電源 ソーラーチャージャー ソーラーパネル

ポータブル電源 ソーラーチャージャー ソーラーパネル価格の安さではなく、総合的なコスパを見てください!

PSE検査合格済み製品

安 全 第 一

PowerArQのACアダプターは、電気用品安全法(PSE)適合性検査をクリアしています。
昨今、他社製品で問題となっている発火・爆発事故などの心配はありません。

大災害時にはモバイルバッテリーの【PowerArQ】