卵黄コリンとは?

1995年から愛され続けるキューピーのロングセラー商品です。卵黄に含まれる貴重な成分レシチンをギュッと凝縮したサプリメントです。

卵黄コリンは認知症予防に効果的!?

認知症の原因と考えられている一つとしてアセチルコリンの減少が挙げられます。アセチルコリンとは脳の神経伝達物質と知られています。ある研究では、認知症患者はアセチルコリンの減少が顕著に見られるそうです。そしてこの【コリン】がアセチルコリンの材料となる原料です。

アメリカで行われた認知症を発症していない被験者を追跡した調査では、コリンを多く摂っていた人ほど、言語記憶や視覚記憶が優れていることが明らかになっています。

ノルウェーで行われた研究では、血液中のコリンの濃度が低い人ほど認知力にも低下傾向が見られることも解りました。

卵黄コリンサプリを摂取するならキューピー

日本の国民一人当たりの卵消費量は、TОPクラスです!

その数なんと一年で330個なので、ほぼ毎日食べていることになります。

キューピーが一年間に扱う卵の量は約25万㌧。

日本で生産される卵の約10%です。

キューピーの卵は、マヨネーズのほか、パン、お菓子、かまぼこ、ハム、ソーセージなどの加工食品の原料として使用されているほか、ゆで卵やオムレツなど卵加工食品にも生まれ変わります。

そんな大量の卵を使用し、さらに卵を徹底的に研究しているキューピーだからこそ【卵黄コリン】は開発できた商品ということです。

 

➡トウ・キユーピーの卵黄コリンはコチラ!

卵黄コリン摂取方法と注意点

アレルギーのある方へ …原材料の一部に卵、ゼラチンを含みます。

召し上がり方 …一日6粒を目安に、かまずに水またはお湯などとともに召しあがってください。

摂取上の注意 …本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。

  • 一日の摂取量を目安に召しあがってください。
  • のどにつまらせる心配がありますので、小さなお子様に与えないでください。
  • またお子様の手の届かない所に保存してください。
  • 召しあがり後、尿が黄色くなることがありますが、ビタミンB2によるもので心配はありません。
  • 薬を服用あるいは通院中の方はお医者様にご相談の上、召しあがってください。
  • カプセルの中が斑点状に見えるものもありますが、卵黄を含む成分によるもので、品質には問題ありません。
  • 保存方法 直射日光と高温・多湿を避け、できるだけ涼しい所に保存してください。

粒重量 147.6g(410mg×360粒)

原材料名 植物油脂、ゼラチン、リゾレシチン含有卵黄油、亜鉛含有酵母、デキストリン、グリセリン、ナイアシン、ミツロウ、ビタミンB1、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12

栄養成分表示
(6粒2.46g当たり) エネルギー 15.3kcal、たんぱく質 0.77g、脂質 1.25g、炭水化物 0.23g、ナトリウム 4.1mg、 亜鉛 2.1mg、ナイアシン 14mg、ビタミンB1 0.6~2.4mg、 ビタミンB2 1.4mg、ビタミンB6 1.4mg、ビタミンB12 24~60μg、ビタミンE 2.4mg、コレステロール 3.5mg / リゾリン脂質 350mg(リゾホスファチジルコリン 300mg)


はつらつ長生きしたい!卵黄コリンはコチラ!